HOME>トピックス>噛み合わせを整えると肉体的にも精神的にも健康になる

矯正を勧める理由

近年、東京の歯医者さんに来る人は虫歯や歯周病などを目的としてかかるのではなく、むしろ矯正歯科やホワイトニングなど審美面でかかる人が多いです。それは歯の重要性が昔よりも周知され、患者さんの意識が高まっていることによります。昔に比べて変わったことといえば他に、日本人は食生活もここ最近で大きく変わりました。昔の人は穀物や木の実など硬いものを摂取していましたが、最近では食の欧米化が進みハンバーガーやパスタなど軟らかい食べ物を食べる機会が多いです。このような食事の変化により顎の発達が悪い人か多くなっています。

矯正をすると健康的になる

顎が小さいと顔が小さく見えてかわいいと思うかもしれませんが、健康的かどうかという面でみればあまり良いとは言えません。なぜなら顎が小さいとうまく咀嚼することができず、食べ物を消化する過程において胃に負担がかかったり、食が細くなって病気になる可能性もあるからです。そのため東京の矯正歯科では顎小さくて歯並びががたがたしている人には矯正することをおすすめしています。矯正には時間とお金を要しますが、それよりもこれからの長い人生で健康的に生きるためには必要不可欠な人もいます。矯正をするとしっかり食事を取れるため肉体的に健康になりますし、歯並びがきれいになるため精神面でも健康的になります。

広告募集中